Archive for 4月, 2014

  • 春のレンタル楽譜紹介⑨小編成特集!

    Date: 2014.04.25 | Category: レンタル楽譜紹介 | Response: 0

    こんにちは。
    もう、ゴールデンウィークですね。早いものです。
    本日はCAFUAレンタルライブラリーから、「小編成バンドの味方!」と呼び声高い、石毛里佳さんの作品をご紹介していきます! はじめはこちら!


    メガ・スモールバンド
    メガ・スモールバンド / 石毛里佳
    演奏時間:約6分
    グレード3
    レンタル価格:25,000円(税別)


    20人編成ながら、“人数の少なさを感じさせない迫力”が持ち味の作品。パートのバランスとしては、木管が少なく、金管が厚い感じになっています。

    曲のキャラクターを言葉で表現するとすれば…
    「コミカルで可愛い雰囲気ながら、感動までさせられてしまう冒険物語」という感じでしょうか。
    リズミカルでメジャー感の強い冒頭で、コミカルかつ可愛らしい雰囲気を打ち出し、中の“冒険”のパートでは、マイナーっぽく美しい旋律と和声進行で、ストーリーやイベント、伝説との出会い…のような物語を紡ぎ出します(楽譜担当の私見です)。
    コーダは始めのコミカルな雰囲気に戻りますが、主人公がどこか一回り大きく成長したような、響きの広がりがあります。

    「メガ・スモールバンド」を収録したCDはこちら。

    CS2011
    CAFUAセレクション2011
    吹奏楽コンクール自由曲選「ローマの謝肉祭」
    (演奏:航空自衛隊航空中央音楽隊)
    CAFUA CACG-0163



    スパイラル・レジェンド
    スパイラル・レジェンド
    (演奏:東海大学附属高輪台高等学校・中等部)
    CAFUA CACG-0109



    それでは、2曲目に参ります♪

    おもいのことのは
    おもいのことのは / 石毛里佳
    演奏時間:約7分
    グレード4
    レンタル価格:25,000円(税別)



    作曲者が作品に寄せたコメントをご紹介しましょう。
    「冒頭、木管楽器のソロで引き継がれていく旋律が、全曲を貫くテーマ。一途な気持ちで書きました」
    「“ことのは”は、言葉。音もまた言葉。言葉を選び、並べて、文章を書くように、一つ一つ選んだ音をつないで曲を書いています」


    コメントにあるように、冒頭に提示されたテーマが全曲を通じて繰り返し現れますが、楽器が違っていたり(>音色も音域も変わります)、バックのアレンジやハーモニーを変えたりと、「同じこと」を繰り返し「違ったアプローチで」表現する…あるいは「表現を試みている」ようでもありますが、それは「自分の持つ思いを、思った通りに表現すること」を追求していく、“精神的により深い表現”ができる作品といえます。

    “シンプルで深い表現”です。

    「おもいのことのは」を収録したCDはこちら。

    メトロプレックス
    CAFUAセレクション2007
    吹奏楽コンクール自由曲選「メトロプレックス」
    CAFUA CACG-0096




    レンタル楽譜とCDをCAFUA webショップで同時に注文すると、CDがおトクに入手できるキャンペーン(CD30%off、組み合わせは自由!)を実施中ですので、ぜひCDもあわせてチェックして下さいね。


    3曲目はこちら♪

    スイ
    スイ / 石毛里佳
    演奏時間:約6分半
    グレード3+
    レンタル価格:25,000円(税別)



    カタカナのタイトル“スイ”には、色々な意図が込められています。
    水、垂、推、吹…メインとなるイメージは、“粋”
    「格好良くてスピード感があり、ちょっと和風の作品」と、作曲者はコメントしています。
    冒頭にティンパニのちょっとしたソロがあり、存在感が光ります。タテのライン、変則的な拍子が特徴で、ハーモニーもおもしろいです!
    「この曲を格好良く演奏したい!」と、曲自身が練習へのモチベーションを上げてくれるような作品です。

    「スイ」は、こちらのCDに収録されています。

    藍色の谷
    藍色の谷
    (演奏:龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部)
    CAFUA CACG-0130



    次が、本日ご紹介する最後の作品になります。こちらをどうぞ!

    イシュルーンの枝はまぼろしのように
    イシュルーンの枝はまぼろしのように / 石毛里佳
    演奏時間:約8分
    グレード4+
    レンタル価格:26,000円(税別)



    “イシュルーン”はアラビア語で20を表す言葉で、20人編成のこの作品のタイトルに採用されたわけですが、通常の“20人=小編成の吹奏楽”というよりは“人数の多いアンサンブル”というつもりで書いた、と作曲者は話しています。

    “全員がソリストのように目立つ”ことを一つのテーマとして書かれており、全ての楽器・全てのパート(2ndのパートなども含め)に見せ場があります。
    冒頭はソロやソリの絡み合いで複雑な模様を描き、中間から後半にかけて響きの深みや重なりを増していきます。
    コーダの前にはフーガ風に作られた部分もあり、ウィンドチャイムとチェレスタの音を境にして全体がまぼろしのように消えていきます。

    消えていくときは少し高いところに収束するように、吸いこむような集中をもって演奏すれば、聴衆の意識も一緒に、最後まで引き込んでいくことが出来るでしょう。


    「イシュルーンの枝はまぼろしのように」を収録したCDはこちら。

    スパイラル・インフィニティー
    スパイラル・インフィニティー
    (演奏:東海大学付属高輪台高等学校・中等部吹奏楽部)
    CAFUA CACG-0128




    全曲POST de スコアでもご利用頂けますので、まずは一度見てみたい!という方は、ぜひご利用下さい。

    ポストマーク
    画像をクリックするとPOST de スコアトップへジャンプします。




    本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
    次回もどうぞ、お楽しみに。



    楽譜事業部
    高橋

    Read the rest of this entry »
  • 【New!】レンタル楽譜「ラザロの復活~改訂版 2013」

    Date: 2014.04.24 | Category: レンタル楽譜紹介 | Response: 0

    こんにちは。
    先週の「白磁の月の輝宮夜」につづき、同じく樽屋雅徳の
    「ラザロの復活~改訂版 2013」のレンタルを、本日より開始致します♪

    ラザロの復活~改訂版 2013
    「ラザロの復活~改訂版 2013」/ 樽屋雅徳
    演奏時間:約7分半
    レンタル価格:27,000円(税別)



    大編成のバンドによる、ずっしりとした重量感・響きの厚さを特徴とする先の「ラザロの復活」に、樽屋氏が自ら銚子市立銚子高等学校およびベルモンテウインドオーケストラのために改訂を加え、このたびの「ラザロの復活~改訂版 2013」の楽譜が誕生しました。

    「少人数バンドでもより美しく響くオーケストレーションにこだわりました。強奏部分はよりエネルギッシュに、細部まで構造を練り直して作曲しています。」と、樽屋氏はコメントを寄せています。

    編成を詳しく見ていくと、バス―ン、コントラバスクラリネット、バストロンボーンなどのパートがオプションと指定されており、これらの楽器パートをおくのが難しい場合にも、響きを確保できるように書かれていることがうかがえます(ほかに、使用する打楽器の入れ替えなどが見受けられます)。

    全体的にこの「改訂版 2013」では響きがやや軽く華やかになり、透明感のようなものも感じられます。
    「うちのバンド、すごく大きな編成ってわけではないんだけど、ラザロやってみたいんだよね~」とお考えの方には、ぜひ今回の「ラザロの復活~改訂版 2013」をご検討頂きたいと思います。

    *なお「ラザロの復活」は、キリスト教はイエスにまつわる「病死してしまった青年ラザロを、その死から4日後にイエスが蘇生させた」というエピソードをモチーフにしています。「ラザロの復活~改訂版2013」「ラザロの復活」それぞれの詳細ページでも簡単に解説していますので、ご参照ください。

    「ラザロの復活~改訂版 2013」の演奏は、下記CDに収録されています。

    樽屋雅徳作品集Vol.1「月下に浮かぶひとすじの道標」
    (演奏:ベルモンテウインドオーケストラ)
    /フォスターミュージック FMCD-1003


    既存の「ラザロの復活」レンタル楽譜詳細ページはコチラ
    同「ラザロの復活」を収録したCDはコチラ↓

    スター・ウォーズ
    J・ウィリアムズ スター・ウォーズ
    演奏:土気シビックウインドオーケストラ
    CAFUA CACG-0068


    樽屋雅徳作品集vol.2
    樽屋雅徳作品集II
    演奏:土気シビックウインドオーケストラ
    CAFUA CACG-0150



    ポストマーク<<画像をクリックするとポスコトップへジャンプします。

    大好評♪ “POST de スコア”サービス受付中!

    選曲に便利なPOST de スコアサービス、ご活用頂けていますか?
    CAFUAレンタルライブラリーのA4サイズスコアを、ご自宅までお届け。
    返信用封筒付きだから、見終わったらポストにポン!!するだけでOK♪の、CAFUA webショップ限定サービスです。
    1曲1,500円で15日間、もちろん「ラザロの復活~改訂版 2013」もご用意しています。
    ぜひ、お役立て下さい!


    それでは、次回もどうぞお楽しみに!


    楽譜事業部
    高橋

    Read the rest of this entry »
  • 【New!】レンタル楽譜「白磁の月の輝宮夜」

    Date: 2014.04.19 | Category: レンタル楽譜紹介 | Response: 0

    こんにちは!
    春の新譜ラッシュ、継続中です! 
    4/17(木)よりレンタルを開始した、樽屋雅徳「白磁の月の輝宮夜」を本日はご紹介いたします♪

    白磁の月の輝宮夜
    「白磁の月の輝宮夜」/ 樽屋雅徳
    演奏時間:約8分
    レンタル価格:29,000円(税別)


    千葉県立幕張総合高等学校の委嘱作品で、第61回全日本吹奏楽コンクールで同校シンフォニックオーケストラ部が演奏し、見事金賞を受賞した注目作品です。

    作品が委嘱された時のオーダーは、「和風のものを」。そこから作曲者は、日本人になじみの深い「かぐや姫の伝説」を題材に用いることにしました。神秘的で、哀愁漂う世界感を表現したと、解説の中で語られています。

    アルトフルートやバスフルートも用い、フルートを重用しているのはこの作品の特徴の一つ。和楽器の篠笛のイメージが重なります。
    篠笛の特徴的な奏法として、“発音時にタンギングをしない”というものがあります。そして、タンギングをしない代わりといってはなんですが、発音や音の変わり目を明瞭にする方法として“打つ”という奏法があります。音の始まりに、叩くように指孔を一瞬ふさぐというものです。

    曲中のフルートのフレーズに、前打音などの装飾音符が多数見受けられますが、これも篠笛の“打つ”奏法をイメージしたものと考えられます。
    このような特徴的な奏法や、篠笛の曲を聴いて音を知っておくと、「和」の雰囲気を作り出す手掛かりになるのではないでしょうか。

    2台のハープやピアノは、“筝(そう)のこと”のイメージを多く受け持ったパートです。
    筝は、専用の付け爪をした手で弾かれます。通常ハープは素手の指で弾きますが、筝の演奏用の爪を用いると、高い倍音を多く含む“カリカリ”とした音になり、より筝のイメージが伝わりやすくなるかもしれません。

    アレグロ部分での和太鼓の力強い響きや、金管楽器あるいはテュッティで奏でられるとめどない音の奔流は、人智や人の力の及ばぬものと、そういったものへ人が抱く“畏れ”の念を感じさせます。繰り返されるテーマは、しかし楽器は違えて現れることで、まるで様々な登場人物が何かを話したり語ったりしているかのようです。


    哀しみと愁いとともに華やかさもあわせ持つこの作品ですが、和の世界、「かぐや姫の伝説」を題材としたこの作品には、“雅(みやび)”という形容がふさわしいのではないでしょうか。



    樽屋雅徳「白磁の月の輝宮夜」は、第61回全日本吹奏楽コンクールでの幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部の演奏を収録したCDがキングレコードより発売中です。

    「全日本吹奏楽コンクール2013 Vol.7 高等学校編 」
    /キングレコード KICG-3448

    ※この演奏はコンクールの時間制限等により、カットなどのアレンジがされています。



    「白磁の月の輝宮夜」はPOST de スコアのサービスでもご利用頂けますので、「ちょっと楽譜を見てみたい」という方にもおススメです♪
    ポストマーク

    画像をクリックすると、POST de スコアトップページにジャンプします。



    最後までお読み頂き、ありがとうございます♪
    次回もどうぞお楽しみに!


    楽譜事業部
    高橋

    Read the rest of this entry »
  • 龍谷大学「ローマの祭り」、間もなくリリース!

    Date: 2014.04.15 | Category: NEWS! | Response: 0

    cacg0215_main.jpg
    O.レスピーギ 交響詩「ローマの祭り」
    指揮:若林義人
    ユーフォニアム: 外囿祥一郎
    演奏:龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部
    定価2,667円(税抜価格) CACG-0215


    CAFUAレーベルとしては6枚目となる、「龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部」のCDが、4月16日に発売となります!毎年、充実のプログラムで唸らせる定期演奏会の模様を収録したライブ盤。今回も、最初から最後まで力の入った力演に圧倒されっぱなしです!

    昨年に続いてのC.T.スミス、華やかなサウンドが印象的な「ファンファーレ・バラード&ジュビリー」で幕を開けます。積極的に取り上げている「吹奏楽の古典」、今年はミヨーの「フランス組曲」で軽快かつ楽しい、時にしっとりしたサウンドを聞かせます!独自の音楽感が癖になる井澗昌樹の作品も龍谷の十八番。曲名通り「カラフル」で鮮やかな音色にウットリしてしまいます。

    駒沢大の名指揮者、故・上埜孝氏を偲んで演奏された「椿姫」は、日ごろ吹奏楽であまり聞く事の出来ない、切なく哀しい響きが胸にしみます。ゲスト奏者として招かれた外囿祥一郎氏の超絶技巧を存分に堪能できる、ケンツビッチの協奏曲「皇帝」は、ユーフォニアム吹きでなくとも、その凄さには圧倒される事でしょう。

    メインプロは、タイトル曲でもあるレスピーギ「ローマの祭り」。龍谷大ならではの堅実でしっかりしたサウンドと相まって、一切ブレる事のない、圧倒的なサウンドを披露してくれています。

    骨太でどっしりした龍谷のサウンド、もはや「オススメの1曲」を選ぶ事など不可能!全て聞き終えた後の満足感・充足感は言葉にし難いものがあります。吹奏楽の基本と魅力をしっかり備えた曲・演奏ばかりなので、吹奏楽初心者にも楽しんで頂けるのではないか、と思います。

    web商品ページには、各曲45秒の試聴も設けております。完成度の高い演奏の片鱗を感じて頂けると思います。龍谷の熱演、是非ご堪能ください!

    Read the rest of this entry »
  • 春のレンタル楽譜紹介⑧小編成特集!

    Date: 2014.04.13 | Category: レンタル楽譜紹介 | Response: 0

    こんにちは!
    学校に仕事場に新しいメンバーが加わり、気分も一新される時期ですね!
    小編成のバンドでも、夏を共に過ごす仲間がかたまりつつあるのではないでしょうか。

    4月は、小編成バンド向けの作品を中心にご紹介していきたいと思います。
    まず始めにご紹介するのは、こちら♪

    アーサー王と三人の湖の乙女
    アーサー王と三人の湖の乙女 / 樽屋雅徳
    演奏時間 約7分
    グレード3+
    レンタル価格:28,000円(税別)


    パート数は26。小さな編成を活かした、すっきりとした響きが魅力の作品です。
    木管楽器のソロ・ソリが良い味!になっているのも、一つ小編成の強みかもしれません。
    収録CDはこちら。

    火祭りの踊り パラフレーズ
    CAFUAセレクション2012
    吹奏楽コンクール自由曲選「火祭りの踊り パラフレーズ」
    CAFUA CACG-0181




    2曲目は、こちらの作品!

    交響的詩曲「走れメロス」
    交響的詩曲「走れメロス」(小編成版)/ 福島弘和
    演奏時間 約6分半
    グレード 3+
    レンタル価格:25,000円(税別)


    太宰治の小説「走れメロス」を題材に用いた作品で、曲中には場面をあらわす言葉が日本語で書かれています。
    オーボエ、バス―ンのパートはありますが、オプションとして省略も可能。ストリングベースもオプションとなっています。

    楽曲の構成について考えた時…たとえば、「起承転結」で考えてみると、この作品は「転・結!」の部分がすごいです!
    鮮やか!! 演奏すると勇気を貰えそうな作品です。収録CDはこちら↓

    福島弘和作品集vol.1
    福島弘和 作品集Vol.1 ?交響的詩曲「走れメロス」?
    CACG-0185



    メトロプレックス
    CAFUAセレクション2007
    吹奏楽コンクール自由曲選「メトロプレックス」
    CAFUA CACG-0096


    ※この2枚に収録されている「走れメロス」の演奏は同一のものなので、他の収録作品もチェックしてみて下さいね。



    それでは、3曲目に参りましょう~

    プロメテウスの雅歌
    プロメテウスの雅歌 / 鈴木英史
    演奏時間 約6分半
    グレード 3+
    レンタル価格;25,000円(税別)


    まず始めにお伝えしたいのは、「とにかくカッコイイ!!」。
    先に紹介した作品に比べると、よりシリアスで抽象的な性格の作品です。前半は「前進感」、後半は「陶酔感」とでも申しましょうか。また、どこか“ジャンル横断”的な、不思議な雰囲気を持っているところも聴衆の興味を引きます。金管楽器や打楽器の力強さが、印象に残る作品です。

    この作品を収録したCDはコチラ↓

    プロメテウスの雅歌
    CAFUAセレクション2009
    吹奏楽コンクール自由曲選「プロメテウスの雅歌」
    CAFUA CACG-0129




    さてそれでは、本日のトリをご紹介します♪

    虹色の海
    吹奏楽のための「虹色の海」/ 鈴木英史
    演奏時間 約6分
    グレード 3
    レンタル価格:25,000円(税別)


    石川県は能登半島で受け継がれている、海の祭りをモチーフにした作品です。
    「祭り」には、人の祈り・願いが込められているもの。技術は比較的やさしく書かれた作品ですが、力強い太鼓の響きとともに、精神的にはより深い表現を追求できます。
    本日ご紹介した作品の中では最もパート数が少なく、21パートとなっております。ピアノ及びハープは入っておりません。
    収録CDはこちら。

    エブリデイ・ヒーロー
    CAFUAセレクション2005
    吹奏楽コンクール自由曲選「エブリデイ・ヒーロー」
    CAFUA CACG-0065



    本日は、4つの小編成作品をご紹介しました。
    次回は、“小編成バンドの味方!”と呼び声高い、石毛里佳さんの作品をご紹介したいと思います。どうぞお楽しみに!


    楽譜事業部
    高橋

    Read the rest of this entry »
  • オブローの最新作が23日にリリース!

    Date: 2014.04.05 | Category: NEWS! | Response: 0

    オブロー・クラリネットアンサンブル、6年振りのCDがCAFUAよりリリースとなりました。
    4月23日に発売、18日のオブローの演奏会で先行発売が決まっています。


    0216.jpg
    「オブローのダフニスとクロエ」
    オブロー・クラリネットアンサンブル
    定価2,667円(税抜) CACG-0216


    今年で結成40年目を迎えるオブロー・クラリネットアンサンブルの待望の新作。
    これまで「オブローの魔法使いの弟子」「オブローのティル」と2枚のCDをリリースしてきましたが、今度は吹奏楽でも人気の「ダフクロ」をクラリネット8本で奏でます。
    大編成で演奏されるのが当たり前の「ダフクロ」がクラリネットでどのように演奏されているか、是非その耳で聴いてみて下さい。

    その他にもピアソラの作品や樽屋雅徳氏、石毛里佳氏の委嘱作品、アンサンブルコンテストでもよく演奏されている森田一浩氏の「バガテル」等、この一枚でクラリネットアンサンブルを十分に楽しめます。

    クラリネット8本の可能性を示した作品、クラリネット吹きは持っておきたい一枚です。

    Read the rest of this entry »
  • 【New!】レンタル楽譜「イージスII -任務艦隊の出航」

    Date: 2014.04.01 | Category: レンタル楽譜紹介 | Response: 0

    こんにちは。
    関東ではソメイヨシノが見頃を迎えております。もう4月とは…早いものです。
    本日は、こちらの作品をご紹介いたします!

    イージス2 -任務艦隊の出航
    イージスⅡ ?任務艦隊の出航 / 河邊一彦


    CAFUAセレクション2013収録の「Departure 旅立ちの日」に続き、CAFUAレンタルライブラリーでは2作目となる河邊作品です。旋律と響きの美しさ、ドラマティックな世界観をもち、コンサートピースとしても演奏効果が高いといえるでしょう。

    CAFUAセレクション2014をお買い上げの方はすでにお聴きになり、そして(ブックレットの解説を)お読みになられていることと思いますが、この作品にはあるストーリーがありますので、今日はそのあたりも交えつつ、ご紹介をしていきたいと思います。

    この曲は、ある困難な任務を遂行する艦隊の雄姿を描いた作品で、冒頭では疲れきって眠る乗組員たちに非情なラッパの旋律が起床時刻を告げます。
    この起床ラッパ、始めは遠くぼんやりとした輪郭でホルンが奏で、次にはトランペットが間近(イメージです)で高々と吹き鳴らします。
    構成音もCの上に立つ減三和音からなり、まさに疲れて泥のように眠る乗組員にとって“悪夢のような”響きに思えます。
    サイドパイプの甲高い音色で“総員集合”の合図が響き渡り、司令官の訓示の後に、艦隊は出航していきます。


    にわかに、戦闘用意を告げるアラームが鳴り響き、任務開始となります。このアラームは、主に高音木管でつくる不協和音で、飛びはね突き上げるように動き回る低音群と相まって強い緊張感を作り出します。
    踏切の遮断機の音を、真似してみたことはありますか?

    見事目的を達成し母港に戻った艦隊を、高らかに響くファンファーレが迎えます。


    この作品においては、木管・金管・打楽器と、さらにピアノのそれぞれに、特性を生かした見せ場があります。

    木管楽器は、美しいソロの旋律。

    金管楽器は、ユニゾンやハーモニーで奏でる力強く勇壮な響き。

    打楽器には、タイミングをずらしたコンビネーションの面白さや、躍動する緊迫感の演出。

    ピアノも大きなソロを持ち、叙情性や内省的なキャラクター、ドラマティックさの担当として存在感を示しています。



    作曲者の解説にない部分なのですが、艦上で舞踏会?でも開かれているような、軽やかなワルツのパートがあります。ひと時の憩いでしょうか。このパートでは、木管楽器が可愛らしく優雅な音楽を奏でます。

    サイドパイプはインターネット等で購入可能とのことですが、入手できない場合には省略しても良いとのことです。吹き方にもコツが要るなど、特殊な楽器です。


    河邊一彦 「イージスⅡ ?任務艦隊の出航」を収録した、CAFUAセレクション2014の詳細はこちらからどうぞ!

    CAFUA Selection2014「PN/チェコ組曲」
    CAFUAセレクション2014 吹奏楽コンクール自由曲選 「PN/チェコ組曲」
    演奏:海上自衛隊東京音楽隊
    CACG-0214


    CAFUA Webショップ限定の特典をご用意しております♪



    “POST de スコア” 好評受付中♪
    ポストマーク←画像をクリックするとポスコトップにジャンプします。

    CAFUAレンタルライブラリーの閲覧用A4サイズスコアを、ご自宅までお届けします。
    返信用封筒付きだから、見終わったらポストにポン!!するだけでOK♪
    1曲1,500円で15日間、じっくりとご覧頂けます。ぜひ、ご活用下さい。


    本日も最後までお読み頂きありがとうございます!
    4月のこのシリーズも、どうぞお楽しみに♪

    楽譜事業部
    高橋

    Read the rest of this entry »

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報