Archive for the ‘REPORT!’ Category

  • ジャパンバンドクリニックご来場ありがとうございました

    Date: 2016.05.28 | Category: REPORT! | Response: 0

    はや一週間が過ぎてしまいましたが、先週末の20日~22日は、浜松で行われたジャパンバンドクリニックにブース出展させて頂きました。
    CAFUAブース

    会期中はCAFUAブースにも沢山の方に足をお運びいただき、誠にありがとうございました。
    実行委員、参加団体、出展各社各団体ほか、関係者の皆様、大変お疲れ様でした。

    ご参加の皆様におかれましては、有意義な時間を過ごされましたでしょうか?
    企業ブーススタッフとして参加しておりますと、講座やコンサートを見に行くこともなかなか出来ないのですが、 今年も興味深く、日々の活動に役立ちそうな多様な講座が開かれていました。

    CAFUAブースでは、少人数バンド向けの作品リストを配布させて頂いておりました。
    ブース配布資料

    近年、「20名未満の小編成向け作品を」との声を伺うことがとても多くなりました。
    まだまだ弊社でお取り扱いしている作品は少ないですが、お役立ていただけましたら幸いです。

    CD・楽譜販売スペースでは、動画や参考音源とともに、楽譜やCDを手にとってご覧頂けるようご用意させて頂きました。
    「当日買い忘れた」「荷物が多くて持ち切れなかった」という方も、ご安心ください。
    CAFUA webショップでは、いつでも送料無料で、お買い物をお楽しみ頂けます。

    販売譜ヨリ
    好評発売中の「パニックキッチン協奏曲」も、バンドクリニック会場で先行発売した「スライダーズ・ミックス」や「サザンオールスターズ☆アーリー・ヒッツ」も、
    “TOYBOX”シリーズトップページ>http://www.cafua.com/products/list325.html

    富士山収録CD
    真島俊夫「富士山」を収録した昭和ウィンド・シンフォニーCDも、5/25発売の神奈川大学吹奏楽部最新アルバムも
    CDストアトップページ>http://www.cafua.com/products/list1.html

    ご自宅でゆっくりとお選び下さい(^^)
    会員登録をして頂くとポイントがたまり、以後のお買い物でおトクにご利用頂けるようになります。
    レンタル楽譜とCDを同時に注文して頂くと、CDが割引になるサービスも行っております(CDと楽譜の組み合わせは自由です!)。

    夏の吹奏楽コンクールに秋のアンサンブルコンテスト、コンサートを企画されているバンドの皆様
    良い季節となりますよう、心から応援させて頂きます!

  • ぶらりヨコスカ散歩、③

    Date: 2014.11.04 | Category: NEWS!, REPORT!, レンタル楽譜紹介 | Response: 0

    こんにちは、楽譜担当です。
    11月になり、秋も深まってきましたね。晴れた日の昼間は、お散歩にうってつけな気候です(笑)
    本日は、ヨコスカのお散歩スポット「三笠公園」から、横須賀中央駅までご案内します。さっそく行ってみましょう!

    三笠_公園入り口
    前回、どぶ板通りから横須賀中央エリアの大滝町まで歩いてきたところですが、ちょっと横須賀中央駅とは逆方向に寄り道します。
    この石に「三笠公園」と書いてあるのですが、日陰になったせいでちょっと見えづらいですね。でも、少し中へ入ってみると…

    三笠_全景
    出ました! 記念艦三笠!

    前方には東郷元帥像と、“あの言葉”を記した石碑が!
    皇国興廃_在此一戦

    日露戦争で活躍した“戦艦三笠”は、現在は“記念艦三笠”として、この三笠公園に置かれています(詳しくは日本史の日露戦争周辺、もしくは小説「坂の上の雲」などを見てみて下さいね)。
    艦内では主に日露戦争に関係する展示が行われており、甲板や艦橋を見学することもできます。

    翻る_Z旗
    今も中空にひるがえるZ旗。赤・黒・青・黄の鮮やかな色彩が、澄み渡った空を背負い目に沁みます(>_<)

    菊の_御紋
    艦首は皇居に向けて固定されています。菊の御紋が鮮やかです。

    Public_Art
    三笠公園の奥にあるパブリックアート。天気や光によって表情を変えていきます。


    記念艦三笠は、現在博物館のような機能を果たしており、私自身大学時代に学芸員(補)の課程で2週間ほど実習をさせてもらったことがあります(現在も受け入れているかどうかは、別途問合せが必要です)。


    今も軍港としての機能を持つ横須賀ですが、ここでは往年の戦艦の姿を間近で、そして中からも見ることが出来ます。


    さてでは、ゴールの横須賀中央駅に向かうことにしましょう。

    三笠通り
    横須賀市いちの繁華街。奥の方が駅前になります。


    通りのところどころに、このように楽器を携えた等身大の銅像が置かれています。
    トランペット_マン
    この人はなんだか少し悲しそうですか? となりに座ってなぐさめてあげた方がいいかもしれません。

    横須賀中央駅の改札は少し高い位置にあり、改札前の歩道橋エリアは「Yデッキ」と呼ばれています。
    横須賀中央_駅
    横須賀中央駅に到着!

    Yデッキから、来た道を見下ろすとこんな感じ。
    Yデッキから_三笠通り
    この日は週末で、ちょうど神輿パレードなどがあったので少し人が多いですね。


    Yデッキ上にも、アルトサクソフォーンを吹くおじさんの像が。
    サックス_おじさん像
    この人は陽気な人に違いないですね(笑)


    というわけで、JRの横須賀駅から京急の横須賀中央駅まで、「ぶらりヨコスカ散歩」と題してご案内してきました。
    お疲れじゃないですか(笑) 通すと結構歩き応えがありますからね~
    ただ、ご案内したルートは随所に休憩できるお店などがありますから、のんびり楽しんでいただければと思います。


    さて、そもそも、このシリーズは小長谷宗一氏作曲の「吹奏楽のための組曲“ヨコスカの海と風”」のレンタル開始を記念して始めたものでございます。 次回、「ヨコスカの海と風」の魅力をご紹介して、この「ヨコスカ」シリーズを閉じたいと思います。
    次回もどうぞ、お楽しみに。


    CDも好評発売中!
    ヨコスカの海と風
    海上自衛隊音楽隊委嘱作品集「ヨコスカの海と風」

  • ぶらりヨコスカ散歩、②

    Date: 2014.10.30 | Category: REPORT!, レンタル楽譜紹介 | Response: 0

    こんにちは、楽譜担当です。
    CAFUAレンタルライブラリーより、ついに小長谷宗一作曲「吹奏楽のための組曲“ヨコスカの海と風”」の楽譜レンタルを開始致しました!
    御予約頂いたお客様には、早速発送させて頂いております。もう届いた頃かしら、開けたかしら、音出しされてみたかしら。。と、こちらもワクワクしております。

    この作品は、海上自衛隊横須賀地方隊開隊60周年を記念して、海上自衛隊横須賀音楽隊の委嘱で書かれた作品です。「ぶらりヨコスカ散歩」シリーズでは、作品ゆかりの神奈川県横須賀市の一部を、写真と文章を交えてご紹介していきます。

    本日は、組曲の第3楽章にもなっている「どぶ板通り」へご案内いたします!
    ドブ板案内板

    どぶ板通りは、汐入の横須賀芸術劇場の裏手から、横須賀中央三笠通り大滝町方面をつなぐ道です。横須賀に縁ある著名人の手形が展示されていたり…
    手形

    ミリタリー用品店やスカジャンの専門店、ヨコスカネイビーバーガーの店などが左右に軒をつらねています。
    スカジャン店
    「スカジャン」は、「ヨコスカジャンパー」の略称で、サテンの表地に迫力ある(しかも非常に凝った)刺繍が施されています。伝統工芸品の域、といったら怒られるかしら。。
    「スタジャン」と「スカジャン」は全く別物なのですよ。

    お店の写真が取れなかったのですが、このスカジャン専門店を左手に見て進む(汐入→横須賀中央方面)と、右手にあったミリタリー用品店でこれを見つけました。
    ペンとサイドパイプ

    「ヨコスカの海と風」には欠かせないこの楽器! 海上自衛隊で艦上での合図などに使われている、「号笛(サイドパイプ)」です!
    ハネ部分に錨のマークが入っているのは、海上自衛隊で使われているのと同じ正規品だとか(お店の人談)。「ヨコスカの海と風」のほか、元海上自衛隊東京音楽隊隊長の河邊一彦氏の作品「イージスⅡ –任務艦隊の出航」にも使用されています。

    参考までに。。私はこの楽器を、そのお店で1,600円ほどで購入しました。ちなみに、専用の組み紐(リングに通して首から下げる)は2,500円ほどで売られていました。私は買わなかったのですが、黒・白と色が選べるようです。

    サイドパイプの穴
    この穴のヘリに気流をあてて、音を出すんですねー


    さらに進むと…
    ネイビーバーガーの店
    横須賀海軍カレーに、ネイビーバーガーを食べさせてくれるお店!
    テレビで紹介されたこともあり、最近はちょっとした行列が出来ていることも多いです。
    ネイビーバーガーは、海軍もしくはアメリカ人仕様(サイズや味が)のビッグハンバーガー。
    サイドメニューもいろいろ頼むと、全部大盛でおなかが大変なことになるかも! ちょっと気をつけて下さいね。
    何人かで入ると、メニューの見比べができて楽しいと思います。

    ここまでで、どぶ板通りの道程70%というところでしょうか。もう少し進んでから振り返ると、こんな感じです。
    どぶ板通り_汐入を望む

    あらら、汐入のあの建物があんな遠くに。。
    道路の幅や舗装の感じ、この「どぶ板通り」の雰囲気が見て取れるでしょう?
    「キレイに整えられた道」ではないけれど、面白いものが沢山あります。歩くにも手頃な距離感です(汐入側から大滝町側まで、だいたい10~15分というところ)。
    お散歩、どうですか(笑)?


    今日はここまで。。次回はちょっと寄り道して三笠公園へ、そしてこのお散歩のゴール地点である横須賀中央駅(京浜急行)までご案内します! どうぞ、お楽しみに。

    ヨコスカの海と風
    海上自衛隊委嘱作品集 「ヨコスカの海と風」

  • ぶらりヨコスカ散歩、①

    Date: 2014.10.24 | Category: REPORT!, レンタル楽譜紹介 | Response: 0

    こんにちは、楽譜担当です。
    昨年12月に発売いたしましたCD「海上自衛隊音楽隊委嘱作品集 : ヨコスカの海と風」のタイトル作品、小長谷宗一作曲の「吹奏楽のための組曲“ヨコスカの海と風”」の楽譜をついに! 来たる10月28日(火)より、レンタル開始致します!

    これを記念(?)いたしまして、横須賀がどんな街かを写真を交えてご紹介していきたいと思います。
    JR横須賀駅から京浜急行の横須賀中央駅まで、お散歩気分で楽しんで頂けたら幸いです。

    それではまず、スタート地点のJR横須賀駅へ参りましょう!
    液晶ヨコスカ


    JR横須賀線は、久里浜駅がターミナル(終着)駅になっていますが、途中の逗子駅、横須賀駅止まりの電車もあります。そのため、駅ホーム両サイドの線路のうち、片方はこのように行き止まりになっています。
    ホーム


    駅舎はこのような感じになっていますね。
    駅舎


    横須賀駅は港のすぐそばにあり、徒歩1分足らずで海を望むことができます。
    横須賀駅から京浜急行の汐入駅方面にかけて、「ヴェルニー公園」という公園が続いています。
    ヴェルニー石


    南極観測船の「しらせ」が寄港中!
    しらせ(s)


    ヴェルニー公園には、多種多様なバラが植えられており、ちょうど今が見ごろとなっています。写真を撮った日に折よくローズフェスタが行われていました。
    ローズ看板


    色とりどりのバラが植わっています。。
    植え込み


    花屋さんではあまり見かけないバラのような気がしますが、どうでしょう?
    赤いバラ


    ローズフェスタ開催中とあってか人出も多く、汐入方面ではフリーマーケットなども開かれていました。噴水などがあると、いかにも「公園」という感じですね。
    ヴェルニーの噴水
    奥に高い建物がありますね。行ってみましょう!


    汐入着
    汐入までやってきました!
    メルキュールホテル横須賀、横須賀芸術劇場をふくむ、横須賀のランドマークの一つです。
    横須賀芸術劇場は馬蹄型をした劇場で客席は5階まであり、神奈川県内の吹奏楽コンクールや、東関東大会などもしばしばここで行われています。

    先日スタッフブログの方にも書きましたが、汐入は横須賀のなかで比較的栄えた駅であるにもかかわらず、京浜急行の一番速い列車“快速特急”が止まりません。
    遠方からお越しになる場合は、乗り換えにご注意ください!


    ぶらりヨコスカ散歩、1回目は、JR横須賀駅から京浜急行汐入駅までをご紹介しました。この間、徒歩15~20分くらいでしょうか。
    ヴェルニー公園など、晴れた日にはとくに見通しが良く気持ちの良いところです。
    次回は汐入からどぶ板通りを通って、横須賀中央方面に行ってみたいと思います。どうぞ、お楽しみに♪

  • オブロー・クラリネットアンサンブルの初レコーディング!

    Date: 2013.10.09 | Category: REPORT! | Response: 0

    10月1~3日、キラリ☆ふじみにて、オブロー・クラリネットアンサンブルのレコーディングが行われました。

    0181-1.jpg


    “オブロー・クラリネットアンサンブル” は1975年に日本で初めてのプロのクラリネットアンサンブルとして発足。E♭Clarinet、B♭Clarinet4本、BassetHorn、Bass Clarinet、Contra Clarinetの8人による編成です。
    毎年リサイタルを行い、オリジナルの委嘱作品やオーケストラ作品のアレンジ等に取り組み、息の合った豊かなサウンドのアンサンブルには定評があります。
    これまでに、アルバム「オブローのティル」「オブローの魔法使いの弟子」の2枚をリリースしています。


    <オブロー・クラリネットアンサンブル>
    E♭Clarinet 渡邊一毅
    B♭Clarinet 金井 清、品川秀世、杉本亜矢、小山裕子
    BassetHorn 鈴木生子
    Bass Clarinet 三木 薫
    Contra Clarinet 谷口玄徳


    CAFUAでのレコーディングは今回が初めて。
    楽譜に書いてあるものすごいことを、簡単に(ではないかもしれませんが…)音やサウンドにしてしまうのには驚きました。
    実力と歴史あるアンサンブルグループの力を、レコーディングで感じることが出来ました。

    0181-2.jpg
    (プレイバック中の皆さん)

    こちらも是非聴いて頂きたいアルバムです!
    今後の情報にご注目下さい。







    ----------♪お知らせ♪----------

    11月4日(月)に新宿のドルチェ楽器のサロンにて、
    オブロー・クラリネットアンサンブルのスペシャルコンサートが開催されます。


    ★日時
    日にち: 11月4日(月・祝)
    時間:16:00開場 16:30開演(ステージ1)
        18:30開場 19:00開演(ステージ2)

    ★場所
    ドルチェ楽器管楽器アベニュー東京 アーティストサロン“Dolce”

    ★演奏曲目 ※予定
    クラリネットラプソディ:D.ベネット
    ヤクラ:石毛里佳
    デカリシモ:A.ピアソラ、かとうまさゆき編
    レヴィラード:A.ピアソラ、渡邊一毅編
    ベラトリックス:樽屋雅徳 他

    ★入場料
    2,500円(ドルチェ楽器の会員の場合は2,000円)


    なお、コンサートの前にはアンコンゼミナールも開催されます。
    こちらは空いている枠がごく僅かになっているそうなので、オブローのホームページよりお問い合わせ下さい。

    詳細はhttp://www.interq.or.jp/happy/hobereau/へ。
    クラリネットを演奏される方には、貴重な機会ですので是非!



    Read the rest of this entry »
  • ブラス・ヘキサゴン 5thアルバムの収録!

    Date: 2013.10.08 | Category: REPORT! | Response: 0

    9月、10月とプロフェッショナルのレコーディングが行われました。
    9月に行われたのは、金管六重奏“ブラス・ヘキサゴン”。

    2007年に結成され、今年で7年目を迎えました。
    すでにご存知の方も多いと思われますが、金管五重奏にユーフォニアムを加え、委嘱等も行い金管アンサンブルの新しい形を提案し続けているアンサンブルグループです。

    昨年の1月にCAFUAより4thアルバム「Shalom」をリリースし、一緒に作品を作るのは2回目となります。
    0180.jpg

    その「Shalom」は、フランス作品を多く収録したお洒落な一枚となっております。
    今回は「Strike Up the Band」というタイトルで、アメリカの作品を中心に収録した爽快な一枚です!


    レコーディングは前回同様、キラリ☆ふじみで行われました。
    2日間という短い期間でしたが、さすがの集中力といくら吹いても枯れない美しい音。
    すごい方々だという印象は変わりません。

    曲は前田憲男氏、伊藤康英氏、伊左治直氏、和田信氏の4名によるアレンジやオリジナル作品の全11曲を収録します。

    0180-1.jpg

    0180-2.jpg


    発売時期など詳細が決まり次第、またお知らせ致します。
    今後の情報にご期待下さい。

    Read the rest of this entry »
  • 昭和ウインド・シンフォニーのライブ収録!

    Date: 2013.06.07 | Category: REPORT! | Response: 0

    去る6月2日、昭和ウインド・シンフォニーの第14回定期演奏会が、テアトロ・ジーリオ・ショウワにて行われました。
    指揮者はもちろんユージーン・コーポロンと福本信太郎氏。
    さらに今回は、ゲストとしてユーフォニアム奏者の外囿祥一郎氏も出演し、豪華な演奏会となりました。


    毎年優れた選曲で話題の昭和ウインド・シンフォニー。
    今回の日本初演作品は、「ヴァリエーション オン タンゴ(カイル・キンドレッド)」「マザーシップ(メイソン・ベイツ)」の2曲。
    この「マザーシップ」は、電子音と管楽器が融合された音楽で新しい試み。電子音はコンピューター操者が一奏者として指揮者に合わせて音を出しています。また、ソロは客席のバルコニー席で演奏されました。


    mothership.jpg

    今回演奏されたのは“ウインド・アンサンブルヴァージョン”ですが、オーケストラ・ヴァージョンがYouTubeにありますので、興味のある方はぜひご覧下さい。
    Mothership(http://www.youtube.com/watch?v=PFh7LAFel4w

    そしてソリストの外囿氏はギリングハムのコンチェルトを演奏。
    特に2楽章の歌心溢れる演奏は素晴らしかったです。


    ライブCDは秋に発売予定です。ご期待下さい。

    Read the rest of this entry »
  • CAFUAセレクション2012レコーディングレポート!

    Date: 2012.02.04 | Category: REPORT! | Response: 0

    1月17・18日、CAFUAセレクション2012のレコーディングが行われました。
    もちろん、今年も演奏は航空自衛隊航空中央音楽隊です。

    152-2.jpg

    152-3.jpg


    今回は10曲中9曲が邦人作品と、非常に濃いアルバム。
    演奏も1曲1曲が長いこともあり大変なレコーディングでしたが、
    音楽隊の皆さんにご協力頂き、今回もスムーズに進めることが出来ました。

    152-1.jpg


    レコーディングには長生淳先生、福田洋介先生、樽屋雅徳先生、柳川和樹先生の4名が立ち会って下さいました。
    さらに良い作品にするべく、皆で作り上げていく時間です。

    152-4.jpg

    152-5.jpg

    152-6.jpg

    152-7.jpg


    豪華作曲家陣でお届けするCAFUAセレクション2012。
    今年は2月29日発売となっております。
    近々じっくり収録曲をご紹介致しますので、今後もCAFUAセレクションの情報に是非ご注目下さい。

    Read the rest of this entry »
  • 佐伯正彦アルバムジャケット撮影

    Date: 2011.10.18 | Category: REPORT! | Response: 0

    ティンパニ・打楽器奏者の佐伯正彦氏のアルバムが現在制作進行中です。
    先日、ジャケット撮影が行われました。

    148-2.jpg
    148-3.jpg

    様々なポーズで約2時間かけての撮影。
    ポーズが多い分ジャケットのパターンも多く出てくるため、今から迷いそうな予感です。

    148-1.jpg


    佐伯さんの細部までこだわった、全く新しいティンパニのCDです。
    発売日は来年のため少しお待たせしてしまいますが、是非お楽しみに。

    Read the rest of this entry »
  • CAFUAセレクション2011レコーディングレポート

    Date: 2011.02.04 | Category: REPORT! | Response: 0

    今年もこの季節がやってまいりました。
    8作目となる「CAFUAセレクション2011」のレコーディングが、1月26,27日に武蔵村山市民会館で行われました。

    120-1.jpg

    演奏は航空自衛隊航空中央音楽隊。今回で3回目になります。
    予定していたスケジュールよりも早く終われるほど、スムーズにリハーサルからレコーディングまで行われました。
    音楽隊の皆さんの正確かつ表現力に満ちたサウンドで、このCAFUAセレクションをさらに良い作品にしてくれています。

    120-2.jpg

    作曲家の樽屋雅徳氏、石毛里佳氏もレコーディングに立会い、楽曲のニュアンスを作曲家自身の言葉で伝えていました。

    120-3.jpg

    120-4.jpg


    今年は例年より一週間早い、3月9日(水)発売で皆様にお届けします。
    また、ボーナストラックとして吹奏楽コンクール課題曲を2曲収録。ますます学校等で使用しやすい作品にしております。

    曲目なども近々ご紹介致しますので、是非ご注目下さい。



    Read the rest of this entry »

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報