Archive for 6月, 2008

  • ジェローム・ララン

    Date: 2008.06.28 | Category: NEWS! | Response: 0



    素材ジェローム180


    ジェローム・ラランはパリ在住のフランス人サクソフォーン奏者。
    リュクサンブール国際サクソフォンコンクールで第一位を獲得し、フランス音楽・芸術家著作権協会(ADAMI)選考によるクラシック新人大賞を受賞する等、現在フランスで注目を浴びているサックス奏者です。日本でのデビューアルバム「Impressions d’Automne」が7月23日にリリースされます。

    このアルバムの魅力は全曲フランス人作曲家の作品を取り上げているところ。ジェロームが原点に還るという意味で母国フランスの作品を取り上げ、存分に聴かせます。ジェロームの音色で奏でられた曲は、作品の持つ味わいや良さをさらによく伝えてくれます。

    レコーディングは1月の上旬に行われ、暖房が欠かせない寒空の下でも寒さを微塵も感じさせず、黙々と演奏していました。

    素材4-1


    素材4-2


    「オーボエ、バソンとピアノの為の三重奏曲」では原博巳がテナーサックスで参加。ジェローム、原博巳、ピアノの棚田文紀が息の合った美しい三重奏を奏でています。

    素材4-3


    ミックスとマスタリングはEXTONスタジオで行いました。
    音にこだわった本作はハイブリッド版での発売。SACDでは5チャンネルも楽しめます。

    octavia_convert_20080628220554.jpg




    そして今回、このCDの発売を記念してジェロームが来日し、CDリリース記念コンサートを開催!会場ではCDの先行発売も行います。

    日時:7月12日(土) 15時開演
    場所:渋谷アクタス・ノナカ アンナ ホール
    入場料:2,500円(要予約)

    プログラム:
    ■ラプソディー (クロード・ドビュッシー)
    ■ソナチネ (モーリス・ラヴェル)
    ■SPP (フィリップ・ルルー)
    ■Impressions d’Automne (アンドレ・カプレ)
    ■オーボエ、バソンとピアノの為の三重奏曲 (フランシス・プーランク)



    ピアノの棚田文紀、「三重奏曲」で参加した原博巳も出演予定。まさに豪華で貴重なコンサートです。
    そして7月19日にも鹿児島にてCDリリース記念コンサートが行われます。
    是非それぞれの会場に足を運んで、ジェロームの生の演奏を堪能して下さい。

    Read the rest of this entry »
  • 宝塚市吹 「アトランティス」

    Date: 2008.06.10 | Category: NEWS! | Response: 0

    宝塚市吹奏楽団のデビューアルバム、 「アトランティス」 が6月18日に発売です!

    NOW!邏<br />
 </a><a href=Read the rest of this entry »

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報