• 原博巳、待望のニューアルバム!

    Date: 2009.12.12 | Category: NEWS! | Tags:


    原博巳の新作、「レチタティーヴォ・ファンタジア」が12月16日にいよいよ発売です。 

    81-1.jpg
    「レチタティーヴォ・ファンタジア」
    原博巳(サクソフォーン)
    定価3,000円(税込) CACG-0144 ハイブリッド盤(CD、SACDステレオ2ch、SACDマルチ5ch)

    前作「PCF」から5年、さらに磨きのかかった音色と技巧には圧巻の一言。
    ピアノのみならずチューバやオンド・マルトノを使用した、原のこだわりも見える一味違ったサックスのアルバムです。

    81-2.jpg

    81-3.jpg

    唐突ながらも心地よく耳に残る冒頭から始まるピエルネの「カンツォネッタ」、続く「コラール・ヴァリエ」も叙情感溢れる歌いこみが聴けます。このアルバム唯一のテナーで演奏される小品「コッペリウスの夢」は、深い音色に美しく迫り来るピアノが印象的です。
    鈴木純明の「ファレーズ」は、もともとテューバ奏者・橋本氏の委嘱作品。チューバ、オンド・マルトノ、サックス、それぞれの楽器の音色が交差され、音の粒が無機質に配置されながらも温度の感じられる音楽が広がります。アドリブは一切なく、すべての音が楽譜上に記載され、レコーディング時はとにかく寸分の狂いも無い譜面通りの演奏に驚きました。
    最後を飾るのはフランクの「ピアノとヴァイオリンのためのソナタ イ長調」。フランスにおけるヴァイオリンソナタの名作として知られています。サックスで奏でられながらも時折ヴァイオリンのような音色にハッとさせられる部分も多々あり、厚みのあるソプラノとピアノには圧倒されます。

    81-4.jpg

    81-5.jpg

    ▼オンド・マルトノ
    81-6.jpg

    5年ぶりの渾身のサードアルバム。ハイレベルな演奏を聴きたい方、サックスを楽しみたい方にもオススメの作品です。
    是非聴いてみて下さい。