• 土気シビックVol.13まもなく発売!

    Date: 2009.04.21 | Category: NEWS! | Tags:


    土気シビックウインドオーケストラ待望の13作目が5月6日に発売です。

    Photo57-1.jpg

    「メキシコの祭り/ヴィジョンズ・オブ・ライト」
    土気シビックウインドオーケストラVol.13
    指揮:加養浩幸
    トロンボーン:新田幹男(NHK交響楽団)
    定価2,800円(税込) CACG-0131

    今回は、新旧楽曲を混在させた魅力的なプログラム。
    スミスの作品の中でもあまり知られていない爽やかなマーチに始まり、「ディスコ・キッド」では土気シビックならではのノリの良さが光ります。樽屋雅徳の躍動感溢れる新作はコンクールにもぴったりの注目作です。さらには、約半世紀前の名曲「メキシコの祭り」も幅広い表現力と鮮烈なサウンドで聴かせます。

    そして、土気シビックといえば毎回豪華なゲストがいるのも魅力の1つ。
    今回のゲストはNHK交響楽団首席トロンボーン奏者の新田幹男。エワイゼンの約25分にも及ぶ大作「ヴィジョンズ・オブ・ライト」は、作曲者への直接交渉で実現した日本初録音です。新田氏の“土気シビックと演奏したい”という熱い思いで今回の共演が果たされました。
    曲はアメリカの著名な写真家、アンセル・アダムスの3枚の写真からインスピレーション得て作曲された作品。幅広い音域と高度なパッセージを見事に吹ききり、歌心に満ちた演奏を披露しています。

    Photo57-2.jpg

    以下、新田幹男氏からのコメントです。
    「『ヴィジョンズ・オブ・ライト』は初演時からずっと吹いてみたかった作品です。また、楽曲を聴いたときに土気シビックというバンドにぴったりな作品だと思いました。今回このように共演をさせて頂き、本当に嬉しく思います。」

    土気シビックの音楽を存分に味わえる13枚目、是非手に入れてご堪能下さい。