• 波多江史郎「Songs」ご紹介

    Date: 2012.07.09 | Category: NEWS! | Tags:


    先日、津田ホールでの演奏会が好評だったカルテット・スピリタス。先月発売されたCD「THE QUARTET」も好調で今後の活動にも注目が集まります。今回はそのスピリタスのアルト・サクソフォーン奏者、波多江史郎のソロアルバムを紹介します。

    160-1.jpg
    「Songs」
    波多江史郎(サクソフォーン)、山田武彦(ピアノ)
    定価2,800円(税込) CACG-0072

    2004年に録音されたこの作品はとても聴き易く、トマジやリード、ドビュッシーをはじめミヨーの「スカラムーシュ」や加羽沢美濃が書き下ろした「パッシング・バイ」など、やわらかくも聴き応えある作品と演奏で、波多江のパフォーマンスが光ります。フランスの香りをほどよく感じさせる演奏は、作品の本質を引き出す魅力があり、波多江ならではの演奏です。スタイリッシュなジャケットとパッケージも手元にある喜びを感じてもらえることでしょう。ジャケット撮影のフォトセッションも、すいぶんこだわって作り込んだ記憶があります。

    そしてこちらはカルテット・スピリタスの最新作「THE QUARTET」。
    159-1.jpg
    「THE QUARTET」
    カルテット・スピリタス
    ソプラノ:松原孝政 アルト:波多江史朗 テナー:松井宏幸 バリトン:東 涼太
    定価2,800円(税込) CACG-0191

    是非2枚合わせて聴いて頂けると嬉しいです。

    制作部ディレクター 福田