ホーム > ■出版楽譜 > ●アンサンブル > ▲金管 > ファンファーレとコラール 【金管5重奏-アンサンブル楽譜】

ファンファーレとコラール 【金管5重奏-アンサンブル楽譜】

販売譜
ファンファーレとコラール【金管5重奏-アンサンブル楽譜】
商品名 ファンファーレとコラール 【金管5重奏-アンサンブル楽譜】
商品コード CEM-021
価格 4,536 円(税込)
ポイント 210 pt
個数
“ファンファーレ”と“コラール”の2つに分かれた楽曲ですが、モチーフが様々な形に変化し、各楽器が独立して絡み合い流れていきます。格調高い金管の音色を必要とし難易度も高いため、本格的な金管五重奏としてお勧めの作品です。

【曲目解説】
オーケストラや吹奏楽とはまた異なり、各楽器の個人的な節回しや主張が重なり合うことで小品を構成したいと考えました。実験的なことはせず、当初はある程度気軽に合奏を楽しめる曲をと思っていたのですが、出来上がってみると、かなりの技量と消耗を奏者に求める結果になってしまっているようです。4度音程が重なる響きの中、ファンファーレ的なモティーフが登場し、各楽器の短いパッセージ、次いでコラール風なエピソードと続いた後、それらのモティーフが散りばめられて曲が進んでいきます。(浦壁信二)
■浦壁信二 プロフィール
1969年生まれ。1981年ジュニアオリジナルコンサート国連コンサートに参加。ロストロポーヴィッチ指揮ワシントン・ナショナル交響楽団と自作曲を共演。1987年パリ・コンセルヴァトワール入学。1994年オルレアン20世紀音楽ピアノコンクールで特別賞を得て優勝、ヨーロッパ各地でリサイタルを行う。現在室内楽、伴奏またヤマハマスタークラスで講師として活躍。

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に