ホーム > ■レンタル楽譜 > ●作曲家 > ▲天野正道 > 交響組曲第4番「FI」〜秘境探検 ファム&イーリー〜

交響組曲第4番「FI」〜秘境探検 ファム&イーリー〜


 1mov. 序曲
 2mov. 歓喜と希望(ファム&イーリーのテーマ)
 3mov. 逃走と追跡
 4mov. 新たなる道
 5mov. 狂信〜旅の終わり
演奏時間 : 約18分半(通奏時)

参考音源CD
天野正道 60th アニバーサリー・アルバム 2 「激選」〜自選楽曲集
/AMCD-6002


NEW レンタル グレード4
交響組曲第4番「FI」〜秘境探検 ファム&イーリー〜
商品名 交響組曲第4番「FI」〜秘境探検 ファム&イーリー〜
商品コード 1188
価格 37,800 円(税込)
ポイント 0 pt
個数
1mov. 序曲 Prelude
2mov. 歓喜と希望(ファム&イーリーのテーマ) Joie et espoir
3mov. 逃走と追跡 Fuite et poursuite
4mov. 新たなる道 Le nouveau chemin
5mov. 狂信〜旅の終わり La folie〜 La fin du voyage

曲目解説
この作品は、天野正道が手掛けたOVA「秘境探検ファム&イーリー」の音楽を、埼玉県の伊奈学園OB吹奏楽団からの委嘱を受けて、作曲者自身の手により吹奏楽のための交響組曲として再構成したものである。
 「秘境探検ファム&イーリー」は、田中久仁彦の漫画作品を原作とし、1995年から1996年にかけて制作・発売されたオリジナルビデオアニメーションで、魔法使いのファムと剣士イーリーの少女二人組が、「万能なる力」を求めて遺跡探索の旅をするという冒険ファンタジーである。

 曲は五つの楽章からなり、それぞれにタイトルがつけられている。第一楽章「序曲」は、冒頭に合唱を伴ってシリアスで壮大な世界観を示し、続くパートでは高音木管楽器やピアノ、ハープ、グロッケンシュピール等のサウンドを中心にして、ファンタジー作品らしい雰囲気を表現している。
 第二楽章「歓喜と希望」は、序奏こそ不安な気分を感じさせるが、続く前半部分は木管アンサンブルを中心に奏でられる牧歌的で平和な日常といった趣で、コミカルな表情が感じられる。後半はテンポアップして賑やかな雰囲気になるが、ここの切り替えではテューバ等の低音楽器をはじめとするリズム担当のパートがバンドを牽引するつもりで演奏すると良いだろう。
 第三楽章「逃走と追跡」では、いよいよ始まる冒険への期待が高まってくる。前半はジャジーな要素もあって精神的な余裕が感じられるが、中間部の高音スクランブルによる混乱の後になると雰囲気はシリアスになる。この楽章は全体的に、ソロやソリといった形でトランペットが活躍するが、前半と後半の吹き分けが一つのキモである。
 第四楽章「新たなる道」は、劇中の登場人物の“現在”を苛(さいな)むつらい過去、美しくも失われてしまったものへ思いを馳せるシーンの音楽である。共通のモチーフを用いながらも、悲しみ至る心情を木管楽器のソロで歌いついでゆく。
 第五楽章「狂信〜旅の終わり」では冒頭から再び合唱を用い、繰り返すリズムとフレーズがもたらす緊張感と共に、苦しい戦いの悲愴感と不気味さを演出している。最後の戦いを経て「旅の終わり」に到達すると、ホルンのユニゾンでテーマが奏でられ、木管楽器からトランペットへとメロディが歌い継がれて、次の冒険への期待と共に晴れやかなエンディングを迎える。

 曲全体の中で合唱が担う演奏効果は非常に高く、また合唱の入る箇所はバンドも総奏で盛り上がる箇所でもあることから、合唱団はバンドとは別に準備されることが望ましい。また、この楽譜のエンディングにはコンクールのような場での演奏にも映えるよう改訂を加えてあり、「激選」CD収録の演奏内容とは若干異なることをご了承頂きたい。
 なおこの作品は、2003年3月22日にクレアこうのす大ホールにて、伊奈学園OB吹奏楽団と伊奈学園総合高等学校吹奏楽部の合唱により初演された。

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に