ホーム > ■レンタル楽譜 > ●作曲家 > ▲天野正道 > 交響組曲第6番「PN」より EX-2、M-21

交響組曲第6番「PN」より EX-2、M-21

レンタル グレード3+
商品名 交響組曲第6番「PN」より EX-2、M-21
商品コード 1141
価格 32,900 円(税込)
ポイント 0 pt
個数
曲目解説
これは1998年にNHKBSで全26話放送された『プリンセスナイン 如月女子高野球部』のBGMを元に製作された交響組曲を吹奏楽編曲した作品である。オリジナルの演奏は作曲者指揮のポーランド国立ワルシャワ交響楽団と作曲者の打ち込み演奏による。主題歌は声優の金月真美と長沢美樹がワルシャワフィルとコンピュータによる演奏をバックに歌っている。

内容は女子校に野球部を設立し甲子園出場を目指すというものだが、複雑に絡んだ人間ドラマや、愛、友情、熱血スポーツ根性をテーマとしている。その人間関係や心理描写をするために、フルオーケストラや打ち込みを使用した、所謂ハリウッド映画スタイルによって音楽も製作されている。

組曲の吹奏楽編曲版は計7曲あり、演奏時間は20数分かかるので、今回その中から2曲を抜粋し、コンクールの自由曲ともなり得る長さに改訂している。近い将来吹奏楽全曲版も出版されるであろう。(天野正道)

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に