ホーム > ■出版楽譜 > ●アンサンブル > ▲木管 > 颯 〜Introduction and Fantasia〜 【サクソフォーン4重奏-アンサンブル楽譜】

颯 〜Introduction and Fantasia〜 【サクソフォーン4重奏-アンサンブル楽譜】

販売譜
颯 〜Introduction and Fantasia〜【サクソフォーン4重奏-アンサンブル楽譜】
商品名 颯 〜Introduction and Fantasia〜 【サクソフォーン4重奏-アンサンブル楽譜】
商品コード CEM-017
価格 4,320 円(税込)
ポイント 200 pt
個数
新進気鋭で注目の作曲家・挾間美帆によるサックス四重奏曲。繊細で軽やかな音色が心地よく響く作品です。はっきりと分かれた現代的な和音構成が壮大なフィナーレを表し、最後までサックスの魅力が生かされます。

【曲目解説】
光を浴びて眩しく輝く楽器は色彩感豊かな音色を放ち、時には繊細に、ときには艶やかに、ときには軽やかに踊る。Saxophoneというこの楽器に、私は'颯'という文字が似合うと感じる。風になびきながら舞う'音'たちを紡いだ。曲は、短くゆったりした序奏を経てテーマがフーガ風に登場。そして2つのモチーフを中心に展開され、明るいフィナーレで幕を閉じる。この曲が颯爽と歩んでくれることを願う。(挾間美帆)
■挾間美帆 プロフィール
1986年生まれ。2009年国立音楽大学作曲専攻卒業。作曲を夏田昌和、丸山和範 各氏に師事。在学中、国立音楽大学海外研修奨学金、(財)明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学金授与。卒業作品が卒業演奏会で演奏される。
大学在学中 国立音大ニュータイドジャズオーケストラに所属し、「山野ビックバンドジャズコンテスト」にて、バンド・ソリスト(ピアニスト)として多くの賞を獲得。また在学中より作編曲活動を行い、’08・’09年「東京オペラシティ ニューイヤー・ジャズ・コンサート」では山下洋輔氏とオーケストレーション・共作で共演、一躍大きな注目を集める。その他 TV朝日系「題名のない音楽会」出演や自身のリーダーユニット「m_unit」でのライブなど、幅広い音楽活動を展開している。

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ログイン

お買い物の前に