• 「真島俊夫 巴里の幻影」リリース記念、ブリッツ団員インタビュー!

    Date: 2017.01.25 | Category: NEWS! | Tags:


    2017年1月18日にリリースしました、ブリッツ フィルハーモニック ウィンズCACG-0258「真島俊夫 巴里の幻影 -珠玉の作編曲選」」。CAFUAレコードがブリッツと手を組んだ初めてのCDにつき、おかげさまでたくさんの方に注目して頂いているようです。

    今回のCDでは、ブリッツ音楽監督の松元宏康さんを始め、団員の皆様非常に士気が高く、2日間のセッションレコーディングでは熱い演奏を惜しげもなく披露して下さいましたし、翌日に同じ曲目で開催された「第28回定期演奏会」での完成度高い演奏は聴衆の皆様に大きな感動をもたらしたようです。ブリッツとCAFUAのコラボレーション、予想以上の化学反応を起こす事が出来ました!

    さて、今回のCD発売にあたり、団員さんにインタビューを行い、TwitterやFacebookで公開いたしました。その全6編+特別篇の松元宏康さんインタビューの計7本の動画をまとめてみました。Facebookへのリンクとなりますが、視聴だけでしたら非会員の方もご覧いただく事が可能です。

    お気に入りの曲、今回のレコーディングについて、また真島先生の作品の事など、様々な思いを語って下さっています。是非ご覧ください!


    ブリッツ フィルハーモニック ウィンズ音楽監督 松元宏康さん


    サクソフォン奏者(コンサートマスター) 田村真寛さん


    トランペット奏者 柴山貴生さん


    フルート奏者 大塚恵里香さん


    フルート奏者 若山桃子さん


    ユーフォニアム奏者 安東京平さん


    クラリネット奏者(コンサートマスター) 渡邊一毅さん


    CACG-0258「真島俊夫 巴里の幻影 -珠玉の作編曲選」