• 待望の「樽屋雅徳作品集」登場!

    Date: 2009.12.28 | Category: NEWS! | Tags:


    もはやここで説明するまでもない人気作曲家・樽屋雅徳。彼の多くの作品が演奏会やコンクールで演奏され、絶大な人気を誇っています。
    これまでも彼の作品をまとめたCDはないのかと多くの問い合わせを頂いておりました。たくさんの方々のリクエストと多くの関係者の皆様の協力を経て、ついに「樽屋雅徳作品集」の完成です。

    82-1.jpg
    「樽屋雅徳作品集Vol.1 ~マゼランの未知なる大陸への挑戦~」
    演奏:土気シビックウインドオーケストラ、ヤマハ吹奏楽団、龍谷大学吹奏楽部 他
    定価2,500円(税込) CACG-0145

    作品の素晴らしさはもちろんですが、各曲の演奏バンドのクオリティーの高さと個性溢れる素晴らしい演奏も聴きどころです。「トム・ティット・トット」「夜空を輝らすオリオンの月の小舟」は小編成を生かした楽曲。隠れた名曲「カタリナの神秘の結婚」「ヘスペリデスの黄金の林檎」は、これから人気が出そうな予感です。「真実に響くアトリの鐘」は難曲であるのですが、酒井根中学校の演奏が見事です。
    オリジナル作品9曲をさまざまな団体が樽屋作品の魅力を最大限に生かして描く壮大なスケールは、作品集ならではの味わいがあります。是非CD一枚を通して聴いてみてください。
    発売は1月20日。乞うご期待下さい!